2010年09月29日

鋼PSPゲームちょろっとプレイしてみた

PSPのゲームソフトを買っていたのが一年ほど放置していました。
しかし一昨日ついにデータセーブ用のメモリカードが届き、昨日から順次始めることにしました。「背中を預けし者」と「約束の日へ」の二つです。
ともに、ゲーム歴にブランクありすぎてかなり厳しいです。
一番困るのは、学習意欲に甚だしいかげりが見られることです。チュートリアルとかあるんですが、必殺技の使い方を説明されて、二つ以上のボタンの組み合わせが出てくるあたりで目がチカチカしてきます。
結局、「背中を預けし者」では○ボタン連打してばかりいます。しかし最初の一戦、二戦はそれでなんとかなったのですが、我が本命、エンビたん(+ラストとグラトニー)と第五研究所で遭遇してから状況は一変。今は連戦連敗のギタギタにされまくっています。
エンビたんがくるくると回転したかと思うと刀を振りかざして、容赦なく攻め込んできて、見とれてしまい、最早なす術もありません。しかも気がつかないうちに自動的にアルフォンスとタッグを組んで戦うモードになっていて、するとポリゴンCGエンビたんのアップも出てきて、やはり見とれてしまい声も聞き逃すまいとしているうちに、あれよあれよと画面が進んでいきます。
こんな状況で勝てるわけがありません。
でも究極の話、勝たなくてもいいのかもしれません。

「約束の日へ」はついったーで愚痴っているように、何やら複雑な感じです。まだよくわかっていません。絵と会話は素敵です。


ちなみに、データセーブ用のメモリカード(メモリースティックDuo)が無いと思って購入したのですが、届いたその日に、実は一枚持っていたと気づきました。こないだ実家で、弟に返せと迫ったら持ってないといって譲らなかったわけがわかった。まあいいや。


とりあえず、夜中にこんなことを書いている場合ではないので眠ることにします。
posted by サキオ at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ただの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

帰り着きました

…は、

長い旅だった…バタッ

帰ってきました。
十日ぶりの我が家が特に変わったことなく無事で嬉しい。
あと安定したネット環境も嬉しい。お湯の量が安定していて広い風呂も。

しかし寝不足の頭に何故か物欲が飛来して、さっきAppleのサイトをうろうろしてお買い物をするかしないか迷って数時間過ごしてしまった。眠いときの買い物はろくなことにならないので黄色信号だけどもう購入ボタン押した。発車オーライ。

今日はもうあまり何も考えられないからお絵かきでも(できたら)して、寝る。
posted by サキオ at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ただの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

手抜かり多くここに至る

昨日から出張で国外にいます。
今回は慌ただしい準備だったのと、久しぶりに出国したので、なんか勘が 鈍っていたというか、いろいろと手抜かりが多い旅立ちとなりました。

なかでも最大の問題がネット環境です。
一週間以上いるのでウィークリーアパートみたいなのを借りたのですが、 何か完全に勘違いして、ネット接続完備だと思いこんでました。その会社 が持ってる他の部屋がそうだから思いこんだようです。
着いてみて、違うとわかり衝撃。ネット中毒者としては辛いです。というのもあるし何より、仕事関係が…
諸経費を抑えようと思いすぎてどうやら不適切な宿泊先を選んでしまった ようです。無能です。

幸い街中に無料で使えるWi-fi(無線LAN)ゾーンが結構あるんですが、ネット中毒者なのでどうしても個室でも使いたい。結果、FON
コミュニティ(※)の方々が飛ばす電波にお世話になることになりました。今も、お世話になってます。5日間で日本円にして1500円近くかかるんだけど、助かってます。

(※ FON http://www.fon.com/ 
FONERAというルータを買って会員になって、Hot-spotを作る(=自宅から電波を飛ばしWi-fiのネットワークを作る)と、他の人が
作ってるHot-spotのWi-fiも無料で使えますよというサービス。
会員でない人は私のようにお金を払って使わしてもらう。会員がいるところにはネットワークが出来ているので、世界中にHot-spotがあるというのがウリ。)


とてもありがたかったので、会員になるかどうか真剣に考案中。

window.jpg
posted by サキオ at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ただの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

場所萌え

最近、職場の帰りに夜にバスを待つのが好きです。
最寄りのバス停がすごい山の中あるのですが、山と暗い草むら、アスファルトの道路にぽつんと街灯、を地でいくような風景なのです。
冬に初めてその場所に立ったときは、実に気が滅入りそうな場所だとこれからを危ぶんだものでしたが、春が来て、夏が近づくにつれて別の気持ちになってきた。
まあ、要約して言えばですね、

シンジとカヲルが生えていそうな気がしてきたのです。

ええ。

ほら、山腹の田んぼにエヴァつっこんだりするじゃないですか。

それに丁度夏ですしね。しかも文字通りなかなか終わらない夏…

そんなふうに、毎日、日が暮れるまで残業するたびにそう思ってバスを待っています。


しかし、もっと待ちの方にある自分ちのまわりにはけっこう史跡スポットとかあるんですが、まさかそっちより先に山が萌えスポットになるとは思わなかった。
今、日本史関係で萌えきてるジャンルがないからなあ…。せっかくの風景が宝の持ち腐れ(?)になっています。
神社とかいい感じのところがあるんですけどねー。
posted by サキオ at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ただの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

「戦場にワルツを」と忘れ方のリアル

ついったで短文をまき散らしてる反動か、時々ブログ書くとくそ長くなるのもよくないなと思いつつ…^^;

すこし前(一ヶ月くらいかな…)ですが、イスラエルのアニメーション「戦場にワルツを」を見ました。


公式サイトはこちら
この予告編だけで何か伝わってくるもんがあると思いますが、いや、すごかったです。
まず映像について、ジャパニメーションとはまた違った形の洗練というか、こういうアニメの動かし方、表現法もあるのか、という気にさせられた。
あと、アニメでのドキュメンタリという、アニメでなければ出来ないことと、これがアニメなのか?という気にさせる部分とが融合した不思議な作品でもあります。

話についてなのですが、扱っている内容が内容だけに、これって何の話?と思われる方も多いと思うので、もし関心を持った方は、以下、ネタバレは極力ふくんでいないつもりの解説&感想ごらんください。続きを読む
posted by サキオ at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ・映画批評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。