2012年09月12日

ハンタオンリ

9月16日のCLIMAX HUNT 5に、オモチャ箱さんと合同スペースで、既刊を置かせて頂く予定です。オモチャ箱さんよろしくお願いします。



ゴンキルプチオンリーもあるようで、今年は本当にアニメ化の勢いが感じられる盛り上がりですね!
当日は会場にはいけないのですが、心から応援しています。



posted by サキオ at 05:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ただの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月09日

らくがきしたー

まだ居住地ではない環境にいます。
ハンタオンリが来週ですね。久しぶりにハンタの小説でも…と思って書いていて、いいところまでいったんだけど夕食の時飲んでたビールのせいで集中力が続かず宿題になりました。アルコール入ると言語系は一気に厳しくなります。

宿泊地にお絵かき道具関係は基本的に持ってきていないんですが、昨日の帰り道によさげな画材屋に出会い、黒鉛色鉛筆と赤チョーク色鉛筆なるものを勧められるままにうっかり買ってしまっていました。そこで、気分転換に夜中に読書灯の明かりをもとにらくがきしました。
続きを読む
posted by サキオ at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月07日

現パロでエンビたんについて考えてると

仕事で肉体はあちこち行っているので、頭の中だけで二次創作活動をする日々が続いていて結構苦しいです。
ついでにアニメもあまり見れないので、実際に訪れたりする街の風景を使って妄想をしたり(というか自分くらいのレベルになると勝手に頭に降ってくるというか)してます。
結構移動してるので、色々な場所の妄想が増えていって楽しいです。

で、現パロ妄想になるんですが。
何となくこの数日の勢いで鋼のエンヴィーとか、エドとか、リンとか、ウィンリィとか出てきます。
それは日常の、ささやかな(電波の入った)楽しみです。

しかし、それにつけても驚くのは、エンビたん関連の妄想のバッドエンドぶりで。
色々な相手で手を変え品を変え、エロやら街角デートやらただの友情物語やら、妄想してみてるんですが、ちょっと気を抜くと突然死んだりする展開が頭に浮かんできて困ってます。

恐らくは私が原作に囚われすぎてるせいなんでしょうが、なんかこのひと、愛されすぎると死にそうで、こわいんですよね。
ツンツンしてたり、身体だけの爛れた関係を結んで相手とののしりあってたりする間は元気なんだけど、ちょっと幸せムードになると、何故か次の日にどっかから飛び降りたり、何かの錠剤を飲み過ぎたりしてそうな気がしてきてしまうのです。
または、それをクリアして生き延びても「何もかも驚くほどうまくいっていたある日、世話をしてた猫を追いかけてうっかり車道に飛び出してしまい、車が…」とかいう展開が頭に浮かんで慌てて止めたりしてます。
エンビたん(頭の中で)生きて欲しい…。

やっぱりお父様と地下で暮らしてるのが一番安全なのだろうか。
いや、ただの妄想の話なんですけど。
posted by サキオ at 06:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ただの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月03日

連絡事項+拍手メッセージお礼

まずはご連絡事項です。ちょっとオフの方の予定でしばらくいつもの居住地にいません。滞在先にネット環境はあるので、日記、ついったなど文字関連はいつも通り出没しますが、通販関連の活動は9月中旬までお休みします。済みません。



ご訪問&拍手どうもありがとうございます!!
拍手メッセージへのお返事です。反転してお読み下さい。

■エイコンブさま(8月31日にいただいたメッセージ)
夏コミはどうもお疲れ様でした!
私の方の本もお買い求め頂いていたとのこと、どうもありがとうございます。色々と時間不足で至らない部分もある本ですが、お言葉頂けてとても嬉しかったです。
エンヴィーは表面上おしゃべりなくせに実は自分を語らない(語れない)ところがあるので、小説にするのが難しいキャラです。ほんとはもっと深く書きたかったけど私にはちょっと難しく、その分を埋めるようにグリードがおしゃべりになってしまったようなところがありました。

私の方もコンブさんと皆さんのご本、大変楽しく読ませて頂きました。
そして、サイトの方もちょくちょく拝見しています。コンブさんのブログはいつも活気があって、鋼本編が終わった後も変わらずそこにあり続けてくださっているのことがとてもありがたいです。2009年頃の最盛期を思い出すことが出来る気がして、嬉しくなります。
そして冬のグリード本は本当に楽しみにしています!先日、日記で語っておられたグリード像は、まさしくというか、長い年月をグリードというキャラと過ごしてこられた方ならではのものという気がしました。是非、存分に伸びやかな線で描きつくしていただけたらと思います。
冬コミで続投される方が多いのは本当に嬉しいです。私はもともとエンヴィーアンソロのためにオフを始めたようなところがあるので、前回はアンソロ販売、今回は在庫販売ととりあえずやって使命を果たした感覚でいます。あと、残念ながら昨年末以降はオフのスケジュールがかなり厳しい状況で毎回死にそうになってるので、この冬は本当に休みたいと思いました。
でも、今回で完全に最後にすると決めたわけではないので、気が向いたらひょっこり戻ってきたりするかもしれません。また、サイトでは引き続き細々と続けていきたいと思っています。
それでは、季節の変わり目ですがどうぞお体にはお気を付けて。サイト運営、冬の原稿執筆(まだ先ですが)、どうぞ頑張って下さい!ネットの片隅からエールをお送りします。


posted by サキオ at 07:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 拍手お礼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。