2008年08月22日

アニメ化はほんとだった〜!!!+PLUTO買った

ハガレン新TVアニメ化の噂は本当でした〜!!!
すごい、嬉しい!!!
それと20巻買って読めて幸せでしたv
実は鋼にはまってから最初に出たコミックス、かつ自分にとっての萌えキャラエンヴィーがすごいことになってしまう巻なので、重要だったんですよ(ある意味、カヲルファンにとっての貞エヴァの9−10巻くらいの重要性があった)。
その最初の記念すべき時にアニメ化の知らせって、何か幸せ〜(´∀`*)



話は変わりますが、浦沢直樹のPLUTO第六巻買いました。
面白かった…!
ヒトとは何か、知性とは、機械とは、なんてことを考えますね。
単なる偶然ですが、ハガレンのテーマもある意味「人間の範囲」(人間とは何か、どこまでが人間か)に関わる話ですから、連続してるものはあります。
ただしアプローチはだいぶ違いますが。(あと、もちろん物語の雰囲気やジャンルも全然違います。)
ハガレンが現代における生殖技術系のバイオテクノロジー(例えばクローンとか)を連想させる展開なら、PLUTOはロボット工学や人工知能、そして脳神経科学などを想起させる。
つまり、前者では肉体により規定される「私」が何者かという問題、後者では知性や記憶のあり方により規定される「私」の問題を強く感じます。

そういえばエヴァも「私」の問題でしたが、こちらはもっと哲学もしくは精神分析的なノリで、自然科学・技術云々が関わるマテリアルな次元はちょっと背景に退いている印象がありました。(その分、情念の世界が濃かったwww)

つくづく自分はこの手の主題が好きだと感じたw
posted by サキオ at 16:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ・映画批評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も昨日コンビニで20巻買いましたー!
エンヴィーいいよねエンビ!ハァハァ!!
ボッコボコにされてるエンビにテラ萌えた私ってSでしょうか。
いや、普段上から目線のキャラが返り討ちにあう図って、なんかひたすらエロイと思うんですw
Posted by タカノ at 2008年08月22日 22:01
あっ、私もですwwww
ボコられエンビにテラ萌えた…!
しかもその上から目線ってのが、「虚勢張って頑張って上から目線」系だからまた痛くて……エロい…w
ごめんなさい、すっかりエンビをエロカワイイ萌えキャラとして認識している自分がいます… (;´Д`)ハァハァ
Posted by 管理人 at 2008年08月23日 08:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105157725

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。