2008年12月14日

バトン消化その3

エイコンブ様から(確か10−11月頃に…)頂きました!
ありがとうございます!

「愛してるんだけど バトン」

1.包み隠さず語ること
2.アンカー突っ走り禁止!!
3.指定するキャラは男子であること
4.また回されても何度もやること

男子限定…!これでエンヴィー@ハガレン(原作)は外れたw(性別不明だから)
カヲル@エヴァも危ない…(人間じゃないから…)

ブレイブストーリーの「芦川美鶴」 で行きます。
ご存じない方ごめんなさい(というかブレ関連でこの日記記見ておられる方って殆ど多分おられないのでは)…
おまけに回してくださった方のジャンルではないというどんだけKY。
しかし…次の質問にある運命的な出会いをした瞬間が思い出せるのは実は芦川美鶴くんしかいないんです。他は出会いの瞬間覚えてないって言うか、最初は何も思って無くていつの間にか恋に落ち…パターンが多いんで。

・初めて出会った場所

Youtubeの某投稿画像。南米の方がある曲と合わせて作ったMADで彼をみた。その途端、気になってたまらなくなり検索をかけまくった。(あれ、答えるのは場所だけでいいのかw)

・何処に萌える

いやー…ありゃたまらん。
萌えの核弾頭と読んだ同人作家様がおられたが、まさにその通り。
現実にはあり得ない、思い切り風になびく髪とか、11歳のくせにこの世の辛酸をなめ尽くし憂いと怒りを帯びた瞳、白く透き通る陶磁のような肌、まだ第二次性徴期直前の可憐で細い肢体…

……何か単にあぶない人になってきたからやめる。

・S・Mどっちでいてほしい

うーーーーーーーーん。
まだお子様だしねえ。でも、大きくなったらSの顔をしてるけど実はMとかがいいなw(←殴

・どんな仕草が萌える

魔法をかけるときは純粋にカッコイイ。
あと、俯いて机に視線を落としてる感じとか。

・望んでること

原作のアニメ化がなされて、もっと沢山動いている美鶴がみられるようになる日が……

……こないんだろうなorz

あと宮原君とのエピソードとか、中高生編とかみてみたい。

・もっとこの子とからんで欲しいひと

さっきも名前が出た宮原くん
関わってないようで関わってる、微妙なすれ違い感が萌えでもあるんですが。

・この子を描くときに特に主張してること

実は小説メインでやってたんであまり描いたことがないのですが、眼差しには気を遣っていた気がします。

・家族にするなら

う…何か辛い質問だな、これ。
養子…とか?でもケアがすっごい大変そう…。その、メンタル面での…。

・結婚したい
  
例え大人になってるという設定でもあまり…したくないですねぇ。自分が結婚興味ないってのもあるけど。
すっごい魅力的だけど過去が大変重いキャラなので、現実問題、自分には手に負えない感じがする。
下手に関わるとメンタル的に一緒につぶれそう。
亘(特に映画版)みたいな子じゃないと無理だよあれは…
あ、何かマジで答えちゃった。ごめんなさいね、しらける回答で…(汗
  
・最後に愛をどうぞ!!

こんな回答だけど本当に愛してるよ〜!!!!
その絶望的な怒りと、戦いに正直涙した。
実際に側にいたらきっと何も出来ないと思う。そんくらいどうしようもない。
その距離感故に存在がぐさっと突き刺さったし愛してるなあ。
とりあえず、亘がいてよかったよ。友達としてでもそうでなくとも。

・回したい人(先着10名)

すいません…アンカー。冒頭の条件2には違反しますが…。
でも楽しいバトンなので是非ご自由に拾っていってくださいませ〜
posted by サキオ at 20:45| Comment(2) | TrackBack(0) | バトン回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すいません、書かれてることにいちいち爆笑しましたw
サキオさんの美鶴感が見れて楽しかったです(^^)
もうすっごい同感というかなんというか!
彼に亘という存在がいなかったらどうなっていたことだろうと想像すると、それだけで胃に穴開きそうになっちゃうあたり、どんだけ人を惑わすのかと…!

あ、ご自由にとのお言葉に甘えて、持ち帰りさせていただきますね。
…多分私も美鶴でw
Posted by タカノ at 2008年12月17日 00:38
おおっ、お持ち帰りありがとうございます〜!!!
それと美鶴ネタに反応いただけてすっごいうれしいv
あの惑わしさと亘がいなきゃならないとしか思わせてくれない危なっかしさは永遠ですよね… ハァハァ
単体萌え傾向の強い私でも、どうにも彼だけは…カップル妄想から抜けられませんw
Posted by 管理人 at 2008年12月18日 02:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111228665

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。