2009年04月28日

急に寒くなった+キメラ

何か、夜帰ってくるとき無茶苦茶寒かったですけど…!

寒暖の差が激しいですね。

まあ、12時近かったせいはあるけど。
表題のキメラですが、考えてみれば、ハンター×ハンター(以下ハンタ)といいハガレンといい、キメラは一つの共通するテーマだなと思ったので。


あ、ハガレンさっき録画しといたやつを見たんですよ。それでそういうこと思ったんですけど。
人間と動物を融合したキメラにされちゃう少女がでてくる回でしたから。そしてこの後の話でもキメラなキャラは沢山出てきますよね。

ハンタも今(連載止まってるけど)、キメラアントなる存在と主人公達が戦ってます。
ただしハガレンの「人間の身勝手な生体実験の結果生まれた犠牲者達」としてのキメラではなく、ハンタの方は、捕食により食べた種の特徴を取り込んだ子孫を作ることが出来る特殊な蟻がいて、それが進化を遂げていった結果生まれた存在なワケだけど。で、ハンタのキメラアント達は人間の知能と動物の能力を備えた存在として世界に君臨しようとするわけです。

そう考えると、ハンタのキメラアントって、ハガレンのホムンクルスとキメラを足したような存在かもしれない。ハガレンのホムンクルスは、錬金術で賢者の石を用いて創り出された人造人間であり、「人間よりも真理に近く、進化した存在」として位置づけられているので。でもって確か、ホムンクルスにとっては、ホムンクルス>人間>キメラの順に見下すんですよね、確か(エンヴィーの態度から察するにw)。

キメラアント達にはさほど強い差別意識はないし、個性ももっとバラバラなわけだけど。


だけど双方に共通するのは、やっぱり、キメラという人間に似て非なるものを出してくると、「人間とは何か。何故存在することが許されるのか。」という話になってくるんだよなあ。



まとまりないけど、そんなわけで、この辺で寝ます。
posted by サキオ at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ・映画批評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118197982

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。