2012年08月05日

新刊情報+拍手お礼

前半は記事ですが、後半(というか記事の終わり)に拍手メッセージお礼があります。遅くなって済みません!


(↑ぴくしぶにリンク張ってます。読み込みちょっと遅いかも)
ものすごくぎりぎりになりながら何とか新刊原稿入稿しました…ハヒー
168p初代グリード×エンヴィー リン・ヤオもちょっとだけ出る本。
なんかもう、ページ数といい、内容といい(再録が2/3)自己満足この上ないですが、とりあえずやりました。
自分の中では前に出した小説本の「his name」と対になる扱いで、それに拘ってこういう厚さになりました。
エンヴィーの「最初の人」と「最後の人」の話を書いて、まとまった本の形にしておきたかったんです。
まあつまり、エドは「最後の人」でグリードが「最初の人」扱いというわけでw
実際には、グリードの方は色々話がありすぎて、とても全部は書ききれず(ページ数もすごいことになるので)要点だけまとめたような感じになりましたが。
でも、(いないと思いますが)両方を読み比べると、「ああ、これはあそこに対応してるんだな」ってのがぎりぎりわかるような形になんとかまとめられたとは思います。圧倒的時間不足というのは、残念ながらありましたが…orz
特に「リン・ヤオもちょっとだけ」と書かざるを得ない結果になったのはすごく残念です。
いやほんとすいません。

サイトで全然扱ってないくせにリンにこだわった理由ですが、一応あります。
私は、鋼の錬金術師は全然終わってない物語だと常々思ってます。作者様の中で何があるかはもちろん知り得ないのですが、恐らく頭の中に多分壮大な続きがあるだろうと。ただ、ガンガンという媒体にふさわしい少年主人公であるエドの部分だけ、うまいこと切り出してきたのが本編なんだろうなって何となく考えてます。
エドはかわいくてかっこいいだけでなく、何といっても最後は一番読者にとって「等身大」の人間になります。天才といわれた少年時代のあと、普通の生活、普通の人間の、家庭的な幸せへと向かっていく。共感しやすい主人公でしょう。

しかし鋼の興味深いのは、エドの傍らに、本人が望むか望まないかに関わらず、主人公よりも「普通の人生」から実に縁遠そうなキャラ達が依然としていつづけるという事実です。そこに語られない物語がある気がして、すこし前から私はそれを妄想することにハマってしまっていました。
あまり形にはなってないですが、たとえば「his name」では、ほんのわずかなシーンですが、マスタングをそのひとりとして書いています。
そして、今回は充分にできませんでしたが、私にとってリン・ヤオはそのもうひとりの代表選手です。
もちろん彼等も恋人を持ったり結婚したり子どもが出来たりするかもしれませんが、それは恐らく、ただの一市民としての生ではない。たとえば、権力や争い、そして錬金術の誘惑といったものとはとても無縁にはなれなさそうな気がするのです。
特に、皇子であり皇帝を目指すリン・ヤオの人生にはマスタングよりもっと苛烈なものが待っているような気がします。彼にはモロに統治者としての責任、それもおそらくは全く民主的ではないであろう広大な帝国が、その肩にのしかかってくるわけですから。
エドが捨てた、ある意味捨てることの出来た「普通ではない」人生の重さというのが、彼等を縛り続けわけであり、私はそこに関心を持っています。何故なら、その重さが、どこかホムンクルス達の背負っていた業の重さと似ているように思えるからです。

思い入れを暑苦しく語ってしまいましたが、そういうわけで細々とスペースを出します。
お暇があれば、気軽にお立ち寄りください(´ω`*)ノ




拍手お礼(反転して下さい)
あめ様:
こんにちは!サイトへのご訪問どうもありがとうございます!!
お礼が遅れて済みませんm(_)m 
この時期になって、エンヴィー好きな方からのご来訪があると本当に嬉しいです。お言葉とても励みになりました…!コミケに別ジャンルでご参加とのことですが、あめさんもぜひお体に気をつけて、がんばってください。心から応援しています!!本当にありがとうございました!!!




posted by サキオ at 14:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 拍手お礼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サキオさん、お久しぶりです。お邪魔します。

夏コミの新刊グリエン小説キタァァァ!!! お疲れ様です、お疲れ様です。鼻息荒く買いに伺います。
前のご本のエドエンと対になっているとのことで、読ませていただけるのがものすごく楽しみです。サキオさんの小説、大好きです。

それでは、暑い日が続きますが、どうぞご自愛ください。
Posted by 縞 at 2012年08月05日 21:01
縞さんこんばんは!!
うおーご訪問ありがとうございます!!!
お久しぶりです(´ω`*)

お言葉本当に本当にどうもありがとうございます。
恐れ入ります…!
そしてお会いできるの楽しみにしています。
ほんと、暑くて大変な今日この頃ですが、まずはご自愛ください。
Posted by 管理人 at 2012年08月07日 02:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/284927440

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。