2012年09月07日

現パロでエンビたんについて考えてると

仕事で肉体はあちこち行っているので、頭の中だけで二次創作活動をする日々が続いていて結構苦しいです。
ついでにアニメもあまり見れないので、実際に訪れたりする街の風景を使って妄想をしたり(というか自分くらいのレベルになると勝手に頭に降ってくるというか)してます。
結構移動してるので、色々な場所の妄想が増えていって楽しいです。

で、現パロ妄想になるんですが。
何となくこの数日の勢いで鋼のエンヴィーとか、エドとか、リンとか、ウィンリィとか出てきます。
それは日常の、ささやかな(電波の入った)楽しみです。

しかし、それにつけても驚くのは、エンビたん関連の妄想のバッドエンドぶりで。
色々な相手で手を変え品を変え、エロやら街角デートやらただの友情物語やら、妄想してみてるんですが、ちょっと気を抜くと突然死んだりする展開が頭に浮かんできて困ってます。

恐らくは私が原作に囚われすぎてるせいなんでしょうが、なんかこのひと、愛されすぎると死にそうで、こわいんですよね。
ツンツンしてたり、身体だけの爛れた関係を結んで相手とののしりあってたりする間は元気なんだけど、ちょっと幸せムードになると、何故か次の日にどっかから飛び降りたり、何かの錠剤を飲み過ぎたりしてそうな気がしてきてしまうのです。
または、それをクリアして生き延びても「何もかも驚くほどうまくいっていたある日、世話をしてた猫を追いかけてうっかり車道に飛び出してしまい、車が…」とかいう展開が頭に浮かんで慌てて止めたりしてます。
エンビたん(頭の中で)生きて欲しい…。

やっぱりお父様と地下で暮らしてるのが一番安全なのだろうか。
いや、ただの妄想の話なんですけど。
posted by サキオ at 06:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ただの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。