2012年10月27日

あらためて自分の萌え精神分析してしまた

出張先でグッタリしながら入ったカフェの側にドラッグストアがあったので、見たらカヲルキュンがほほえんでいました。人類爽快計画の目薬です。
http://www.santefx.jp/product.html
なので買いましたよ!

エヴァ映画楽しみです。ときどき仕事で都会にくることがあると、電車の中でQのCMかかってるのがみれたりしてうれしい。カヲルキュンがピアノ弾きながら疲れて薄汚れたこの中年にもほほえみかけてくれる。至福。

それはそうと最近、マギにけっこうはまってしまって、漫画読んだりアニメ楽しんだりしてて気づいたんですけど、エヴァにはまりはじめたころから比べても、昔から今までずっと、自分の萌えってパターンがあるみたい。
いまんとこジュダルちゃんに単体萌えしてて、大きいマギかわいい性的すぎるとかいいながら、攻受さえ不定で何も深まってない段階なんですけど、それでもあることに気づいたんです。

私は結局、カヲルのときエンビたんのときとも、更にはキルアや芦川美鶴、そしてフェイタンまで考えても、共通するある人格パターンに反応しつづけているのではないか。

それは何かというと、「運命に人生を縛られる葛藤を生きていて、かつ外見に性別越境要素がある個人」というもの。

たとえば、カヲルはゼーレを抜きにした人生が存在せず、外見はとても中性的。また、ジェンダーは男性だけど、レイと同じだとしたら生殖能力は多分ない。

エンヴィーはお父様の「計画」と一体化した性別不明のホムンクルス。恐らくは「両性具有のなり損ない」であろうと思われるけど不明。

キルアは暗殺一家に生まれるという血筋に縛られ葛藤する少年(更には最近兄弟とのしがらみも…)。ジェンダーはクリアだけどものの考え方に中性的なところはある。

芦川美鶴は父親が自殺した犯罪者で人生がそれにゆがめられたという美少年。とりあえず外見女子なみにカワイイ。

フェイタンは蜘蛛という組織と人生が一体化してる。積極的に自分でそれを選んでるという点で他のキャラ達とは異なるが、捨て子であったとおぼしき生い立ちなど、過酷な背景を妄想させる。ジェンダーにゆらぎはないが、外見は中性的。

ジュダルは赤ちゃんの頃に誘拐されて、やはりとある組織の人間として育てられた人。身長はこの中では一番でかく、迷いなく男性的だけど、装いが性別越境的である(女性の踊り子の服を着て、髪を伸ばし、アイシャドウを付けている)。
まあジュダルの場合、性別越境性に特に深い意味は無く、シャーマン系のキャラだからだろうけど。シャーマンはどの文化圏でも性別越境した振る舞いや装いをすることが多い。

運命と性。いわば、ごく平均的な、という意味での「ふつうの人間」であることから二重の意味で距離を取った個人というものに、エロスを感じてしまう感覚があるようです。

そういうわけできょうも、同じ所をぐるぐるまわっていますよ。ぬけだせない。
posted by サキオ at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 萌え・セクシュアリティ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

ヤヲイ的な関係性萌えと男性ヲタに多い俺嫁的な萌えとの違いについて

最近ついったーでぶつぶつつぶやくくせがついて見事にブログがお留守に…(汗

いけないわってのと、また例によってごちゃごちゃ考えたのでちょっと書きたい事書いておきます。
テーマは、ヤヲイ的な関係性萌えと比べると、キャラに対する俺嫁的な萌えっていうのはこう違うよねえ、という今更だけど改めて思ったことについてなど。
あと、夢小説における自分×キャラと俺嫁萌えとの違いについてもちらっと考えてみました。

電波な感じに長いです。すいません。

続きを読む
posted by サキオ at 02:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 萌え・セクシュアリティ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

基地萌えとか遺跡萌えとか

ちょっと何だか慌ただしくしてます。今日の午後の用事(と多分飲み会?)が終わったら一時的に解放されるぞ…!(その次の締め切りもありますが。)

コメントなどありがとうございました!!楽しくニヨニヨさせていただいてます^^
幸せですww
今日の用事が終わったらレスさせていただきますね♪

今は長話はしませんが(というか一時間後には準備しなきゃなので、したらまずいんですが)、うっかり変なタイミングで盛り上がってきてしまった熱い思いをはき出したく…υ

ええと、地下にある悪の組織の基地とか、砂漠に残る遺跡とかすごく惹かれます。
この感情はもう、萌えだよね…!と思ったのでとりあえず書きたくて。
遺跡についてはこないだちょっと語ったので今日は基地について。

エヴァのネルフはある意味集大成というか、地球人類のSF的基地萌えを具現化したような構造ですよね。ただし単なるスターウォーズ的な機械工学系インテリアではなく、ちょっとバイオで有機的なデザイン(二重らせんエレベータだっけ?とか)が入ってくずれてるのがいい。
あと、あれ掃除するのにどのくらい従業員いるのかなと考えるとハァハァします。

鋼の「お父様」基地は漫画版だと構造がよくわからんですが、歯車ゴトゴトしてて産業革命っぽい前近代的なところと、未来的な無機的さの融合がイイです。あと、パイプや電線の走り方が微妙に無駄っぽい辺りとか、錬金術師の散らかった実験室っぽい雰囲気が少し混じってるのもエロスを添えています。

さて、オチがないですがそういうわけで突発的に書いて去ります。とりいそぎ。
posted by サキオ at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 萌え・セクシュアリティ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

ヒロイン込みのヤヲイ妄想

前々から自覚してはいたのですが…あらためて思った。
私、ヒロイン込みのヤヲイ妄想するのけっこー好きです。

どういうことかというと、

受キャラ→攻キャラ←ヒロイン

もしくは、

攻キャラ→受キャラ←ヒロイン

という図式に萌える、というか多分燃えもする。

性格ねじれてる…。




続きを読む
posted by サキオ at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 萌え・セクシュアリティ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月31日

は虫類大好き

先日はなにやら煮詰まったところを晒してましたが、今日は大分スッキリした気分です。
…件の締め切りもの自体は終わってないんだけど。気分的に…ほんとに気分だけ…
どうもお騒がせしてます。


突然話かわりますが、キモかわいいものが大好きです。
は虫類とか昔から大好きでした。あと両生類の一部も。
今でも、道ばたにトカゲがいたりするとにじりよって観察しちゃったりします。
うっかりすると写メります。


続きを読む
posted by サキオ at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 萌え・セクシュアリティ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

こんなことになるとは

思ったことを唐突に語ります。

私だけかもしれませんが、キャラ萌えって何だか変なところで恋愛ととても似ています(それも成就しなかった類のやつに…)。

続きを読む
posted by サキオ at 19:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 萌え・セクシュアリティ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

瞳フェチ

つり目かたれ目かに関わらず、切れ長の目のキャラってやっぱり弱いです。


続きを読む
posted by サキオ at 01:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 萌え・セクシュアリティ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

中性的身体への夢?

結局、一度は起きたものの、微妙な体調だったので午前中寝倒してしまい、用事はキャンセル…。
しかしおかげですっかり元気になりました&おうちでだらだら遊んじゃってますよ。
半端な体調不良って、何か罪悪感があります(笑

部屋の掃除とか二次創作とかもやってますが、実は二、三週間前から、つい懐かしさのあまり妙なものにはまってたので、それもやってます。ちまちまだらだらと空いた時間に…。



続きを読む
posted by サキオ at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 萌え・セクシュアリティ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

カリフォルニア

明日の準備やべえ!と思いながらネサフしてしまい…偶然切ないものを見たので(さっきうpった記事との関連もあり)


うちの日記でもこの記事で取り上げたことがある、カリフォルニア州の「反同性婚」条例案投票について。
結局、だめだったみたいですね。同性婚反対派が勝った。
一度OKになって、既に二万組近くが結婚してたようですが、ひっくり返りました。

投票の結果に落胆する人々の写真
http://fr.news.yahoo.com/64/20081106/img/pwl-la-californie-bannit-le-7cc5f935487d.html
(何故か仏語圏のサイトでスイマセン)

流石アメリカ。大統領の件といい、あらゆる意味で動きが急というか、政治がダイナミックすぎる。

夜中のつぶやきでした。
posted by サキオ at 00:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 萌え・セクシュアリティ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

「追補:教育と同性愛」に関連して

この二つ前の記事「追補:教育と同性愛」に頂いたコメントに返事しようとしたんですが、何故かsensaaブログが気まぐれを起こし、エラー連発で投稿できません…(ときどきこういうことが起きます(涙))。ちょっと今の予定的に機嫌が直るまで待てないので、記事の形で投稿いたします。すみませんがご了承下さい。
もともと結構長いし、書いている内に、頂いたコメントの直接的な答えというより持論の展開になってるので、その方が違和感ないかも知れません。

そういうわけで、コメントを下さった皆様、ありがとうございました〜!!続きを読む
posted by サキオ at 18:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 萌え・セクシュアリティ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

追補:教育と同性愛

ハッピーハロウィーンv(一日遅いよ)

…って記事と関係ない始まりですがw

えー、本題です。
以前、「女性向け同人と恥」関連で書いた記事でいただいたコメントがらみの議論の中で、「BLを教育の中でどう扱うか」というトピックがありました。
そこから派生して、「そもそも同性愛自体を教育で教えるべきだろう」という話になっていったんですが、関連する話を今日偶然目にしたのでご参考までに記事にしておきます。

東京メトロポリタン ゲイフォーラム(TMGF)という非営利組織があるのですが、そこが今、各政党を対象に政策アンケートを行っていて、その中に「今後、学校教育の中で同性愛をどう扱うべきか」についての質問項目があるようです。



続きを読む
posted by サキオ at 18:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 萌え・セクシュアリティ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

一息+唐突に「悪役浮気者」キャラ考

とりあえず今日の夕方ハンタオンリの入稿を全部すませました。終わった…。
後は週末を待つだけです。

明後日には本業の方で中部地方に行きます。
ちょっと慌ただしい感じの週になりそうです。続きを読む
posted by サキオ at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 萌え・セクシュアリティ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

なんとかなりそ+旅人妄想

よし、原稿なんとかなりそう…\(^_^)/
明日印刷します。でもって表紙に題名の文字入れる。


いやー、逃避しまくりでどーなるかと思ったけど…w

続きを読む
posted by サキオ at 03:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 萌え・セクシュアリティ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

リハビリ中【成人向けネタ】

SS書くのにもイメージって大事です。特にエロ。
で、いきなりですが今日は何だかピンク気味な記事で失礼します。
続きを読む
posted by サキオ at 00:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 萌え・セクシュアリティ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

性別の曖昧なキャラ

風邪を治そうと週末大人しくしてたのですが、鋼の錬金術師(以下ハガレン)を一気に読んで、ハマりそうで怖い。アニメを借りたくなってきた…。
(流石に同人には手を染めないと思いますが。)

そして、改めて自分、性別の曖昧なキャラが本当に好きなんだわ、と思った。
続きを読む
posted by サキオ at 02:39| Comment(3) | TrackBack(0) | 萌え・セクシュアリティ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

悶々と

タイトルからしてどうしようもないですが、内容もそんな感じの記事を書いてみます。

さて、BLを読んでいて、時折、たまらなく悶々としてくるときがあります。
それは決まって、「男同士のHでこうはならないような気がする…」という描写に出会ったときです。

以下、しょうもないバイの戯言です。
ややロコツに書きますので、以下、場合によっては気分を害される方もおられるかもしれません。
運悪くそうなってしまった場合は…

……うーん、本当にお互い運が悪いですね。どうしようもない。


てまあ、本題に入ります。
続きを読む
posted by サキオ at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 萌え・セクシュアリティ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

脈絡無くてすいませんですが

弟から借りたCapsuleというエレポップ系グループのStarry Nightという曲を聴いて、何故か貞カヲ妄想が浮かんでしまいました…


それもカヲレイ(いや、レイカヲ?)。


私、庵カヲだとあまり仲の良いカヲレイが思い浮かばないんですが、貞だと比較的うまくいくようです。
逆に、アスカと組み合わせやすいのは庵カヲで、貞カヲは難しい。
何でしょうね。
この辺、攻受で説明しづらい…

以下、男女カップリング語りになってしまいますので興味ない方はスルーどうぞ。続きを読む
posted by サキオ at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 萌え・セクシュアリティ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

何を欲望するか

腐女子だ、BLだ、百合だ、ビアンだ、ゲイだ、バイだと見たり触れたりしていると時々考えてしまいます。
以下、ちょっと電波が出るので続きは隠します。


続きを読む
posted by サキオ at 03:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 萌え・セクシュアリティ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

淫乱と純白

あるお方の日記で「身体は淫乱心は純白」派か「身体は純白心は淫乱」派かっていう話があっておもろいなと思いました。
もともとは受け攻めバトンで、受けは淫乱か純白どっちがいい?みたいな問いがあったらしいんですけど。

えと、一応アダルトな語彙が入るのでつづき隠します。

続きを読む
posted by サキオ at 03:21| Comment(3) | TrackBack(0) | 萌え・セクシュアリティ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

ラブラブカップル妄想の才能

最近、というか、ブレイブにはまってから特に自覚したんですが、私、ラブラブカップル妄想の才能ない。
なんていうか…思いつかない。
甘い台詞とか、ギャーと悶えるようなシチュとか、困ったことにまるで出てこない…orz

エヴァとハンタで書くときもある程度自覚はあったんですが、あちらは背景の世界がせっぱ詰まってるから(だって年中殺し合いしてるからね)、そのシリアスさを背負ってああいう暗い話になるんです、という言い訳が出来ていた。ていうか、自分でもそうなんだと思いこんでましたw

だけど、ブレイブみたいなジャンルで、ごく普通の中高生キャラで楽しい妄想しましょう!ってことでいざやってみると……
……あれっ?
みたいなυ

読み手としては常にラブラブイチャイチャハッピー大歓迎!なんですよ。
っていうか、どのジャンルにしてもそれ系はもうごっそり買い込んで、昼も夜も脳髄までピンクに染まっていますとも。(さすがにエヴァはほのぼの系でも一抹のシリアスさが混じり込んでいるのが多かったけど…)

だけど自前で妄想しようとすると……何だか変な方向に……


例えば、某カップリングでラブラブ展開の短いのを書くぞ、と考えたとするじゃないですか。
だけどつい、なんかのはずみに「受の子は体験済みに設定しておこう。しかも最初の相手はノンケで彼女持ちだったっつう微妙な思い出」(←この辺で既に…υ)とちらっと考えた………ら、そっちの方の妄想にハマって、ラブラブな方を中断して、瞬く間に別のモノが一本仕上がってしまうとか、そういう感じ……



年ってのもあるかもしれないけど…でもこれはもう……性格…?
(どういう性格だ)


まー向いてないなら仕方ないか…( ´ー`)...
もう、我が道を行きます…
ラブラブは読み専で(しかし供給が限られてくる時期になると自家発電できないのが辛いところ)。
posted by サキオ at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 萌え・セクシュアリティ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。