2009年10月10日

先週のハガレンFAアニメ「再会」感想+修正

前回からちょっと日があきました。


月曜にハガレンイベントがあるのですよね。

いやー行きたかった…でも今回は無理orz

先週録画してみれてなかったハガレンFAアニメ「再会」みました。
以下、ネタバレ&色々考えました感想。


追記)文章にかなり分かりにくい部分があったんで一部修正しました…すいません(汗


続きを読む
posted by サキオ at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ハガレン考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

Envyとjealousy

偶然調べ物してて知った。

「嫉妬」の英訳にはenvyとjealousyがあって、現代の英語でも似たような意味として使われることが多いけど、厳密には違うらしい。

envyは主に「あいつが私には手に入れられないモノを持っているからねたましい」という感情。例えば、「私は貧しくて、お金持ちの友人Aを見るとねたましくなる」という場合はenvy。従ってenvyは主に二者関係、つまり「私」と誰かという二人の人間の間で起こる感情を指す。
また、envyは自分に欠けているものを意識しやすい状態、すなわち自尊心が脅かされている時に起こりやすい。周りの人間にいつも見下されているという感覚につきまとわれている人はenvyを持ちやすい。


それに対してjealousyは「自分が大事にしている人・モノを他人に奪われるかもしれない恐怖」に由来する感情を指す。例えば「自分の彼女が他の男とデートしたことに嫉妬した」という場合の感情はジェラシー。つまりジェラシーには登場人物が三人必要。私、彼女、あいつ、などの三者関係が必要となる。


元ネタはここ。wikipedia英語版記事「envy」
http://en.wikipedia.org/wiki/Envy
七つの大罪など宗教の話から心理学まで書いてあってなかなか充実してます。
参考文献も専門書やら学術論文やら参照してるし。


それにしても…鋼のエンヴィーはまさにEnvyだったのですね……w
「人間がねたましい」「人間が自分にないモノを持っている」っていうわけで。


ま、でもenvyとjealousyがいっしょくたにやってくる場合も十分考えられるけど。
「好きな人が自分以外の人を見ている!」(jealousy)→「自分のところから好きな人が去ってしまうのは、浮気相手が自分にないものを持っているからではないか」→「浮気相手がねたましい」(envy)
…とか。

posted by サキオ at 13:16| Comment(4) | TrackBack(0) | ハガレン考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

こんな気持ち+感想追記

今日も色々やることはあるのですが、とりあえず今こういう気持ち…


鋼FAがついに今日…多分…
(以下、漫画ご存じでない方は原作ネタバレになるかも。)


+追記:放映見た後で感想追加しましたw




続きを読む
posted by サキオ at 18:30| Comment(3) | TrackBack(0) | ハガレン考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

祭りの続き…





自分は色々お馬鹿さんだと思います…
posted by サキオ at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ハガレン考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鋼FA第24話は体重変化と肌色変身だ!

結局、昨日の記事では(2)を選び、9時間くらい惰眠をむさぼってからのそのそと起きて朝ご飯食べながら見ました。

……Σ(*´Д`)!!


冒頭の五分で、早くも、

仕事脳に無限大のダメージ…




パソの前に座っても、まだやる気が出ません…。
しかもなんか興奮のあまり鼻水がでてきちゃ…ティッシュ…ハァハァハァ


なので以下、ネタバレ感想です。主に漫画12-13巻との演出の違いなどについて…ハァハァハァ



続きを読む
posted by サキオ at 12:57| Comment(4) | TrackBack(0) | ハガレン考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

ラストの描写から推察する漫画版ハガレン女性キャラの特徴

連続投稿になりますが、あるお方にいただいたメッセージから「ラストって色欲なのに何故あんなにもストイックなのだろう…」考えてたら長くなってしまったので、記事としてこちらに投稿します。
(メッセージのレスもBBSの方に並行して書かせていただきました。ありがとうございました!!>送り主様)

続きを読む
posted by サキオ at 01:41| Comment(2) | TrackBack(0) | ハガレン考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

これも二次創作の…

アニメハガレン見ました。


やはりおそれていた事態が……orz


今回はハボックの作画が特に素晴らしかった。
人間ドラマが胸を打った。


しかし不幸なことに私はエンヴィー×マルコー愛好者・゚・(ノД`)・゚・

悲しみのあまり自宅仕事中断(←やれよ)、原作11巻片手に摸写&アニメ風アレンジ(のつもり)で錬成。きっとこれも二次創作の役目…(かな?)

envy-marco-anime1.jpg
このシーン見たかったよー

…合計、30分ほど時間をワープしてしまった(日記の時間で更に10数分)。
このくらいの時間旅行は許されるだろう。きっと…

残りの彩色は後でやるつもり。
…多分、旅の後で…orz
posted by サキオ at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ハガレン考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

ハガレン23巻とガンガン最新号買った

昨日、ハガレン23巻とガンガン最新号買いました。
(今日の日記記事は出先からメール投稿なので改行ちょっと変かも
です。すいません。)

仕事の帰りに買ったんですが、背表紙ついにエンビでしたね。
不敵そうに微笑む赤い目を見たとき、何か感慨があったなぁ…。

出会って一年強(←短かっ…)。

そういや、最初、原作の方で目が赤いかどうかもよくわかってな
かったんですよね。画集とかで(←買った)見る限りでもエンビは
カラーだと小さいカットばかりではっきりしなくて、一期アニメ放
映中は特に紫がかった目をしているようにも見えた。例えばラスト
とグリードは早い時期から赤い目で彩色されてますが、同じイラス
トに描き込まれてるエンビの瞳は赤にも紫にも見えてたり。

自分が記憶する限り、人間型でもはっきり赤い彩色のイラストが出
てくるのはクリオネが初めてカラーで現れた95話あたりからですね。
あのとき、エンビが読者投票で10位以内に入ったため軍部キャラと混
じって連載表紙にも登場してて、それが赤い瞳だった。
そして今回のガンガン最新号のホムンクルス集合カラーイラストで
もやはり赤。これは定着したと考えていいいのか…?




赤い瞳って、金色の瞳と同様、余り普通にない色だからドキっとします。

日本の漫画の色彩って結構そのキャラの役割を物語りますよね。要
は日本人の世界観を反映してるんだろなと思いますが、何となく、黒or
こげ茶<明るい茶<青or緑<紫<金or銀<赤、という
順番に「見慣れた親しみのあるもの」から「異人・異世界」度が高
くなっていく気がする。
例えばエヴァだと主人公シンジは明らかに日本人の髪と目の色をし
てますが、渚カヲルは赤い目でした。だからエンビとホム達が赤い
瞳っていうのは自分的にすごくしっくり来ます。賢者の石の色でも
あるし。

もちろん、イシュヴァール人の瞳と色が重なってしまうから、色に
対して繊細な設定が要求されるアニメではそうしづらいと思います
が。漫画の彩色の方は、まあ、別に厳密に一貫して無くてもいい
し、その辺自由度高いんですよねきっと。

一期の紫に黒髪や、二期アニメの青い目に黒髪という配色も素敵だ
なとは思いますよ。
この色合いの目や髪の人は北アフリカとかスペインなんかに結構い
ますが、あの辺は西洋人にとっての「異世界」「辺境」なので、西
洋かぶれした日本人である私にとっても何だか金髪より「エキゾ
チック」に見えるという効果がありますw


それにしても23巻…。あの95話が収録された巻なんで
すよね。
ハガレンコミックス派エンヴィーファンは今頃…心中お察しいたし
ます(涙


そしてカバー取ったら昇天するクリオネとキンブリーの絵。あらや
だエンキンw こんなところで。
考えてみれば随分と仲良く近いタイミングで…。

いよいよ本誌もクライマックスだしなあ…(溜息





メッセージ、メールどうもありがとうございます〜!
お返事少し遅れて失礼しています(汗






最後に単なる余談ですが、赤い虹彩で黒い瞳孔というのは…実はア
ルビノの方の場合でも殆どあり得ないのではないか?
昔ちょっと調べたことがあるんですが、私が理解してる限り、完全
に色素が欠落しないと虹彩は赤っぽくならず青とか紫とかにみえる
色になります(虹彩にガラスのように色が無くて通ってる血液の赤
が透けないと行けないので)。一方、虹彩が赤くなるほどに色素が
欠落してる場合、瞳孔も黒ではなく赤っぽい色にみえるみたいなん
ですよね…。このレベルになると外界の光が本当に眩しくて辛く、
色やモノの輪郭の認知も違ってくるし、それを緩和するため眼球が
勝手に横揺れする眼振という現象も起きて、ものをしっかり見るこ
とが出来ないとか。実質上弱視に近い状態になるそうです。

とすると、本当に現実にはない組み合わせなんですね…。
金色の方は希におられるようです。普通に色素があり、虹彩の色が
そう見えればよいわけだから。
posted by サキオ at 12:24| Comment(5) | TrackBack(0) | ハガレン考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

削られエンビ会議妄想(ほんの冗談です)

ハガレンFA、絵は美しいし毎週楽しみなんだが何か流れが速いよな…と考えていた矢先、エンビの出番が減ってしまった。そこで盲目的なエンビファンとしては純粋にがっかりして、同時に頂いたコメントにも刺激され、こんな妄想までしてしまいましたという話。




以下、ただの冗談です。続きを読む
posted by サキオ at 00:35| Comment(2) | TrackBack(0) | ハガレン考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

ハガレン見た

今回もリアルタイムで見れましたw

以下、簡単な感想です。続きを読む
posted by サキオ at 22:33| Comment(4) | TrackBack(0) | ハガレン考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

しあわせ〜+鋼アニメ感想

昨日はちょっと慌ただしかったですが、今日はほんとのんびりしてました(´∀`)
部屋をちょっと掃除したりしたあとは好きなことをした。


続きを読む
posted by サキオ at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ハガレン考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

ハガレンFA(遅まきながら)感想7/5

遅まきながらハガレンみました。グリードさん…。
簡単に感想です。


続きを読む
posted by サキオ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ハガレン考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

ホムンクルス占いで萌えた

昨日は初日でしかもハードだったのでカヲルの湯(注:浴用剤の商品名)に癒されること以外なにも出来ないくらい疲労困憊していましたが、今日は楽な日だったこともあってか一気に新職場に対して好感度が急上昇。(←単純

帰宅も早く、職場からの帰りに本屋に寄り、発売して間もない「鋼の錬金術師キャラクターガイド」を買いました。前に出てた「パーフェクトガイド」「パーフェクトガイド2」とかと同じシリーズです。で、まあ、例に漏れずエンヴィーのページを真っ先に開けてみて、こっそりため息なんかついてみたりして、他のキャラもパラパラと見て、まあこんなもんかなと思っていたら、思わぬところに地雷源が。

それは「ホムンクルス占い」。


続きを読む
posted by サキオ at 23:22| Comment(3) | TrackBack(0) | ハガレン考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

第五研究所(ハガレンアニメ感想)+追記

リアルタイムは逃しましたが、ちゃんと録画しておきました。
特に今回はハガレンエンヴィー専門サイト持ちには熱すぎる回…。

以下、一ミリもぶれずに偏りまくった視点からハァハァします。続きを読む
posted by サキオ at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ハガレン考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

みにくいあひるの子

とりあえず週末の仕事を片付けて少し自由になりました。

まずはお礼ですが、コメント、拍手メッセージなどどうもありがとうございました!!!
先程、日記のコメントの方を返信させていただきました。
仕事その他ですごく遅れてしまい申し訳ございませんm(_)m
拍手レスの方も近日中にお返しできればと思います。
本当に、ご訪問どうもありがとうございます…!





仕事が一段落付いて、昨日は某所ではじけてしまっておりました…
(>ありがとうございますm(_)m)

昼まで寝倒して、ぼんやりしてます。


以下、またもやうざいくらいにハガレン関連なので、ご関心ない方はスルーしてくださいませ。
日常生活への関心や他ジャンルへの愛は変わらないのですが、ちょっとまだ、色々あってそれこそ渚カヲルが昇天したときのようなショックの中にいるというか…(←って、これも非ヲタの方にはまるでわかりやすくない説明…)

要は、シゴトから解放されて休日になった途端、なんか漫画とか小説とか、考察とか書いちゃってます。

へこんで、かつ時間があると創作モードに入っちゃうという困ったタイプでもあるもので…。



続きを読む
posted by サキオ at 14:38| Comment(2) | TrackBack(0) | ハガレン考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

身体は見せても

記事、及び絵にコメントなど頂き、本当にどうもありがとうございます…!
そしてこちらのお出ししたモノがあんなんで、す、すいませ…(汗

やはりそれぞれの観点というか、私の気づかないような色々なポイントへのご指摘があり、読んでて本当に楽しいです。
それで、頂いたコメントで更に考えたり、妄想したりで、なんかもう…頭一杯というか、かなりいっぱいいっぱいです。この数日、文字通りダメな大人になってます。

すぐにレスも…と思ったのですが、ただ、仕事がですね…ちょっと、明日、明後日と締め切り系のものがあって…この日記書いてる時点で集中力悪いのがバレバレなんですが(汗

そのようなわけで、済みませんがレスの方は、日曜日以降、時間をゆっくり取れるときに改めて書かせていただければと思います。私の方も、折角頂いたお言葉に慌ててお返事をするというのは、残念だと思いますので…。
レスを書かせていただいたら適宜、この日記でお知らせします。すいません。そして本当にありがとうございますm(_)m


以下、ちょっと現実逃避的なつぶやきです(またかよ)。この日記の冒頭からも明らかなように、まだまだハガレン95話に取り憑かれたままなので、もろその考察です。
ハンタやエヴァの方から日記をご覧になって下さった方、いらしたら済みません…。

でもなんか、忘れないうちに書いておこう的な何かなんです。
もーおたくだから、頭の中言葉でいっぱいになってしまうんで、出さないと辛い、みたいな。お目汚しスイマセン。

続きを読む
posted by サキオ at 17:28| Comment(4) | TrackBack(0) | ハガレン考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

とりあえずこれだけうp

ガンガン六月号ネタバレ画像、やはり勢いでやってしまった…。

ハガレンネタばかりでスイマセンm(_)m


なお、先程遅れていた拍手メッセージへのレスを書かせていただきました。
ありがとうございましたv

また、この前に上げた記事へのコメントどうもありがとうございます…!
リアルタイムで感想やコメントが共有できてすごく嬉しいです(涙
なるべく早くにレスさせていただければと思いますm(_)m




画像はこの先にあります。


続きを読む
posted by サキオ at 01:03| Comment(3) | TrackBack(0) | ハガレン考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

So you called his name in the end(ガンガンネタバレ)

あるお方が東京に来られ、エヴァとハガレンで濃密に語り明かした
次の朝、ガンガンを買って通勤列車の中で読みました。(←読むな
よ…というツッコミはこの際スルー)

色々な意味で、すごいタイミング…。仕事のスケジュールといい、
滅多に会えないお方とお会いしている時であることといい…。かな
りいっぱいいっぱいです(汗

幸いこの午前中は割とやること多くないんで、いかんいかんと思い
ながらも、たまらないのでブログ投稿しちゃいます。


以下、ネタバレです。メール投稿なので改行とか変かもしれません。
あと、最初に読んだ印象そのままなので文章荒いです。すいません。続きを読む
posted by サキオ at 12:18| Comment(5) | TrackBack(0) | ハガレン考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

世界(ほぼ)同時配信

寝る前にお茶飲みながらネサフしてたら、偶然ハガレン第二期アニメの海外配信サイト見つけた。
http://www.fma-brotherhood.net/

Fullmetal Alchemist Brotherhoodが海外での名前なんですね…。

これは仏語圏のものなので、今度英語版も探してみたいです。続きを読む
posted by サキオ at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ハガレン考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

嬉しいなあ

GWもそろそろ中盤という事実が恐ろしいけれど…

自宅作業しつつハガレンアニメ見ました。続きを読む
posted by サキオ at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ハガレン考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。